スポンサーリンク

NTTドコモ、AQUOS R2 SH-03KとAQUOS R3 SH-04LにAndroid 10を提供


NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R2 SH-03K」および「AQUOS R3 SH-04L」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

AQUOS R2 SH-03KおよびAQUOS R3 SH-04Lに対しては2020年3月23日よりバージョンアップを提供している。

バージョンアップを実施するとOSのバージョンはAndroid 10に上がる。

主な更新内容にはダークテーマへの対応、ジェスチャーナビゲーションへの対応、アプリケーションが位置情報を利用時に制御を詳細に行える機能の追加などが含まれている。

動画撮影後に約15秒の動画を自動作成する機能に関しては、AQUOS R2 SH-03Kでは新たに対応するほか、AQUOS R3 SH-04Lでは機能を強化する。

また、AQUOS R3 SH-04Lでは広角で撮影できる動画専用カメラの静止画撮影にも対応するという。

ほかにセキュリティパッチの更新も含まれており、設定メニューのセキュリティパッチレベルは2020年2月となる。

バージョンアップは本体のみで実施することができる。

目安の所要時間はAQUOS R2 SH-03Kが約36分、AQUOS R3 SH-04Lがと案内している。

正常にバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はAQUOS R2 SH-03Kが03.00.00、AQUOS R3 SH-04Lが02.00.02となる。

バージョンアップを実施する場合は、必要に応じて事前にデータのバックアップを行い、完全に充電してからバージョンアップを実施するよう求めている。

なお、AQUOS R2 SH-03Kにとっては2度目のメジャーアップデート、AQUOS R3 SH-04Lにとっては初めてのメジャーアップデートである。


NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK