スポンサーリンク

日本版のHUAWEI Mate 30 Pro 5Gに5G対応アップデートを提供


中国のHuawei Technologies (華為技術)の日本法人であるHuawei Technologies Japan (華為技術日本)はスマートフォン「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」に対してソフトウェアのアップデートの提供を開始すると発表した。

2020年4月10日の16時よりアップデートの提供を開始する。

アップデートを提供する対象は日本国内で正規販売されるHUAWEI Mate 30 Pro 5Gの日本版で、型番はLIO-N29である。

主な更新内容には第5世代移動通信システム(5G)への対応が含まれている。

アップデートは本体のみで実施することができる。

アップデートファイルの容量はソフトウェアのビルド番号がLIO-N29 10.0.0.126のソフトウェアからアップデートする場合は約581MBである。

正常にアップデートが完了すればソフトウェアのビルド番号はLIO-N29 10.0.0.136となる。

アップデートを実施するためには電池残量が半分以上で、さらに本体メモリに2GB以上の空き容量を確保しておく必要がある。

また、個人データは事前にバックアップを実施することが推奨されている。

HUAWEI Mate 30 Pro 5Gの日本版は発表当初よりアップデートで5Gに対応すると案内しており、ようやく5Gに対応するアップデートの提供を開始したことになる。

なお、特別行政区を含めた中国以外で正規販売されるHUAWEI Mate 30 Pro 5Gは日本を含めて型番がLIO-N29で共通となるが、販売する国や地域または通信事業者によってソフトウェアが異なるため、日本国内で正規販売される日本向けに最適化されたHUAWEI Mate 30 Pro 5Gは日本版と表記した。


HUAWEI JAPAN

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK