スポンサーリンク

楽天モバイル版のAQUOS R5G (SH-RM14)に5G対応アップデートを開始



Rakuten Mobile (楽天モバイル)はSHARP製のスマートフォン「AQUOS R5G (SH-RM14)」に対して新たなソフトウェアのアップデートの提供を開始したと明らかにした。

AQUOS R5G (SH-RM14)に対してはSHARPが2020年9月30日の15時30分より新たなソフトウェアのアップデートを提供している。

主な更新内容には第5世代移動通信システム(5G)の対応、セキュリティの向上、写真や動画の画質改善および動画撮影などの機能追加が含まれる。

ソフトウェアのアップデートは端末単体で適用が可能である。

正常にソフトウェアのアップデートが完了するとソフトウェアのビルド番号は01.00.08となる。

Rakuten Mobileは2020年9月30日の15時30分より5Gサービスを商用化しており、ソフトウェアのアップデートのアップデートを適用するとAQUOS R5G (SH-RM14)でRakuten Mobileの5Gサービスを利用できる。

ただ、5Gサービスを利用するためにはネットワークの設定とプランの変更が必要となっている。

ネットワークの設定はアプリケーションの一覧から設定を選択し、ネットワークとインターネット、モバイルネットワーク、優先ネットワークの種類、5G (推奨)を順に選択すると端末側は5Gを有効化できる。

プランはRakuten UN-LIMIT Vに加入する必要があり、新規契約の場合は2020年9月30日の15時30分から契約を受け付けている。

既存の回線は2020年10月12日から2020年11月30日にかけて自動的にアップグレードされるが、my 楽天モバイルでは2020年9月30日の15時30分より手動ですぐにプランの変更を行える。

2020年9月30日の時点で5Gサービスは東京都、神奈川県、埼玉県、北海道、大阪府、兵庫県の一部で提供している。

Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK