スポンサーリンク

楽天モバイル、MNOサービスの申し込み数が200万回線に



Rakuten Mobile (楽天モバイル)は移動体通信事業者(MNO)として提供する携帯通信サービスの累計申し込み数が200万回線に達したと発表した。

2020年12月30日に累計申し込み数が200万回線に到達したという。

これまで、累計申し込み数は移動体通信事業者として携帯通信サービスを商用化した2020年4月時点で2万件、2020年6月時点で100万件、2020年9月時点で143万件、2020年11月時点で179万件に達したことが分かっていた。

なお、累計申し込み数の200万回線には契約が完了していない回線も含まれるため、実際の契約数とは数値が異なる点を留意しておきたい。

Rakuten Mobileは2020年4月8日に移動体通信事業者として携帯通信サービスを商用化しており、料金プランは当初より第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式を利用できるRakuten UN-LIMITを提供してきた。

第5世代移動通信システム(5G)のNR方式を商用化した2020年9月30日の15時30分からはLTE方式に加えてNR方式も利用できるRakuten UN-LIMIT Vの提供を開始しており、Rakuten UN-LIMITの回線は2020年9月30日の15時30分から2020年11月末までにRakuten UN-LIMIT Vに手動または自動でアップグレードを順次実施した。

月額料金は2,980円(税別)に設定されているが、300万人を対象として1人当たり最初の申し込みに限り開通から1年間にわたり月額料金が無料となる。

月間データ通信容量はRakuten Mobileが自ら基地局を設置して整備した楽天回線では無制限である。

また、Rakuten Mobileがローミング協定を締結したKDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)が整備したパートナー回線では5GBで、超過後は当月末まで通信速度が最大1Mbpsに制限される。

契約事務手数料は無料で、Rakuten Linkを利用した場合は日本国内の音声通話およびSMSも無料で利用できる。

Rakuten Mobileは物理的なSIMカードに加えてeSIMも提供しており、物理的なSIMカードやeSIMの交換および再発行は2020年10月12日の9時より無料で受け付けている。

ほかにRakuten UN-LIMIT Vの申し込みまたはセットでスマートフォンの購入を行い、Rakuten Linkの利用など所定の条件を達成すると楽天ポイントを還元する複数のキャンペーンも実施している。

詳細はRakuten Mobileの公式ウェブサイトで確認できる。

Rakuten Mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK