スポンサーリンク

楽天モバイル向けRakuten BIG sとなるYulong 3917JRがWi-Fi認証を再通過



Rakuten Mobile (楽天モバイル)向けの中国のYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen) (宇龍計算機通信科技(深圳))製のスマートフォン「3917JR」が2021年1月29日付けでWi-Fi Allianceの認証を通過した。

Wi-Fi AllianceではWi-Fi CERTIFIED a/b/g/n/acプログラムで認定を受けた。

そのため、無線LANの規格はIEEE 802.11a/b/g/n/acに対応することが分かる。

無線LANの周波数は2.4GHz帯に加えて5GHz帯も利用できる。

3917JRは未発表端末の型番である。

Wi-Fi Allianceの認証ページを参照すると、OSにはAndroid 10を採用しており、製品種別は電話と記載されているため、スマートフォンになると考えられる。

なお、Wi-Fi Allianceの認証は2020年11月27日に次いで2度目の通過となる。

1度目の通過では製品名にRakuten BIG sと記載されていたが、2度目の通過ではSnowdropと記載されていることから、製品名ではなく内部名を記載したと思われる。

3917JRはすでに電波法に基づく工事設計認証やBluetooth SIGの認証も通過したことが分かっている。

Bluetooth SIGの認証でも製品名はRakuten BIG sと記載されており、製品名から分かるようにRakuten Mobileが展開する大型でオリジナルのスマートフォンとなる見込みである。

これまでに、Rakuten MobileはオリジナルのスマートフォンとしてRakuten Mini、Rakuten BIG、Rakuten Handを製品化したが、新たなオリジナルのスマートフォンを準備していることになる。

各種認証機関では中国を拠点とする英領ケイマン諸島のCoolpad Groupの子会社であるYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen)もしくはYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen)の子会社で中国のShenzhen Coolpad Technologies (深圳酷派技術)が申請者となっている。

Coolpad Groupでは基本的にYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen)がスマートフォンをはじめとした携帯端末の企画や設計開発などを行う事業会社として機能するため、Rakuten BIG sのハードウェアはYulong Computer Telecommunication Scientific (Shenzhen)が設計開発を担当すると思われる。

Rakuten BIG sの詳細な仕様や発売時期などは判明しておらず、発売が近付けばRakuten Mobileより発表される見込みである。

Wi-Fi Alliance

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年12月
    « 11月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK