スポンサーリンク

ASUS JAPAN、5Gスマホ3機種を値下げ



台湾のASUSTeK Computer (華碩電脳)はスマートフォン「ASUS ZenFone 7 (ZS670KS)」、「ASUS ZenFone 7 Pro (ZS671KS)」、「ROG Phone 3 (ZS661KS)」の価格を改定すると案内した。

いずれも2021年2月19日付けで価格の改定を実施している。

改定前後の価格はASUS ZenFone 7が85,800円から75,800円、ASUS ZenFone 7 Proが99,800円から89,800円、ROG Phone 3が109,800円から99,800円となり、いずれも10,000円の値下げとなる。

表記の金額はすべて税別である。

ASUS ZenFone 7、ASUS ZenFone 7 Pro、ROG Phone 3はいずれもSIMロックフリーで展開するスマートフォンで、高速な通信を実現する第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応する。

ASUS ZenFone 7およびASUS ZenFone 7 Proは180度の回転に対応したフリップカメラの採用が大きな特徴で、回転角度は自由に調整できる。

カメラはメインカメラの約6400万画素CMOSイメージセンサ、超広角カメラの約1200万画素CMOSイメージセンサ、望遠カメラの約800万画素CMOSイメージセンサで構成されている。

ほかにディスプレイはリフレッシュレートが最大90Hzの約6.67インチFHD+(1080*2400)AMOLEDを搭載し、システムメモリの容量は8GBで、電池パックの容量は5000mAhとなっている。

ASUS ZenFone 7とASUS ZenFone 7 Proではチップセットおよび内蔵ストレージの容量が異なり、ASUS ZenFone 7はQualcomm Snapdragon 865 5G Mobile Platformで128GB、ASUS ZenFone 7 ProはQualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformで256GBとなる。

ROG Phone 3はゲーミングブランドのROGで展開するゲーミングスマートフォンである。

チップセットはQualcomm Snapdragon 865 Plus 5G Mobile Platformで、ディスプレイはリフレッシュレートが最大144Hzの約6.59インチFHD+(1080*2340)AMOLEDを搭載している。

カメラはリアにメインカメラの約6400万画素CMOSイメージセンサ、広角カメラの約1300万画素CMOSイメージセンサ、マクロカメラの約500万画素CMOSイメージセンサで構成されるトリプルカメラ、フロントに約2400万画素CMOSイメージセンサを備える。

システムメモリの容量は12GBで、内蔵ストレージの容量は512GBとなる。

電池パックの容量は6000mAhである。

なお、値下げの対象はシステムメモリの容量が12GBのモデルで、16GBのモデルはすでに販売を終了した。

ASUS JAPAN

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2021年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK