スポンサーリンク

ワイモバイルが料金プランを改定、データくりこしが可能に



SoftBank Corp.および同社の連結子会社であるWILLCOM OKINAWA (ウィルコム沖縄)はY!mobileの携帯通信サービスで提供するスマートフォン向け料金プランを改定すると発表した。

具体的にはSoftBank Corp.およびWILLCOM OKINAWAがY!mobileの携帯通信サービスで提供するスマートフォン向け料金プランであるシンプルS、シンプルM、シンプルLを2021年8月から改定する予定である。

いずれもデータ容量を翌月にくりこしが可能となる。

改定前後で料金プランの月額料金に変更はない。

例えば、シンプルMの場合は規定の月間データ容量が1GBに設定されているが、当月に15GBのうち10GBを使用した場合、余りの5GBを翌月にくりこしできる。

したがって、翌月は規定の月間データ容量の15GBとくりこし分の5GBを合計した20GBを利用できることになる。

シンプルS、シンプルM、シンプルLの改定と同時にデータ増量オプションを改定することも案内している。

データ増量オプションは改定に伴い追加するデータ容量を増量しており、シンプルSの場合は1GBから2GB、シンプルMの場合は3GBから5GB、シンプルLの場合は3GBから5GBに増加する。

データ増量オプションも改定前後で月額料金に変更はない。

規定の月間データ容量はシンプルSが3GB、シンプルMが15GB、シンプルLが25GBに設定されている。

そのため、データ増量オプションを適用後のデータ容量はシンプルSが5GB、シンプルMが20GB、シンプルLが30GBとなる。

なお、データ量はくりこし分、規定の月間データ容量、追加購入データ量の順に消費する。

規定の月間データ容量とデータ増量オプションで増加したデータ容量がくりこしの対象となり、翌月末まで利用できるが、上限が設定されている。

提供開始日やその他の詳細に関しては決定次第案内するという。

データ増量オプションは月額料金が550円(税込)に設定されているが、加入当月は初月無料特典が適用される。

また、初めてデータ増量オプションに加入した個人の顧客を対象として、加入翌月から12ヶ月間にわたりデータ増量オプションの月額料金を無料とする。

すでにシンプルS、シンプルM、シンプルL、データ増量オプションに加入している場合、改定後の内容で提供開始以降に改定を順次適用する予定である。

Y!mobile

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年1月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK