スポンサーリンク

マルタのEpicが5Gを商用化、通信設備はEricsson



モナコの移動体通信事業者(MNO)であるMonaco Telecomの完全子会社でマルタの移動体通信事業者であるEpic Communicationsは第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

2021年11月26日より5Gの提供を開始している。

まずは個人顧客および法人顧客に提供するポストペイドプランが5Gに対応しており、5Gの利用に追加料金は不要である。

5Gを商用化した当初の段階では5Gの提供エリアはマルタ島のスリマに限定されている。

段階的に5Gの提供エリアを拡大する方針を示しているが、詳細な予定は公表していない。

5Gの無線方式はNR方式を採用しており、無線アクセスネットワーク(RAN)構成は第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式と連携して動作するノンスタンドアローン(NSA)構成で運用する。

周波数はサブ6GHz帯の3.5GHz帯を使用しており、NR BandはFR1のn78となる。

なお、3.5GHz帯は2021年8月26日から15年間にわたり有効な周波数として割当を受けている。

周波数範囲は3500~3600MHzとなるため、帯域幅は100MHz幅である。

下りの通信速度は約1.5Gbpsで、優れた環境下では2Gbpsに達する場合もあるという。

5Gを利用するためにはEpic Communicationsの5Gに対応した携帯端末を用意する必要があり、n78に対応した携帯端末でもEpic Communicationsの5Gでは動作しない場合がある。

まずは中国のOnePlus Technology (Shenzhen) (深圳市万普拉斯科技)製および中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)製のスマートフォンで動作することが公式に確認されているが、いずれもEpic Communicationsでは取り扱わない。

基地局を構成するRANはスウェーデンのEricssonが唯一のベンダとなっている。

これまでに、マルタの移動体通信事業者としてはMelitaが2021年5月19日に5Gを商用化した。

そのため、Epic Communicationsはマルタで2番目に5Gを導入した移動体通信事業者となる。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK