スポンサーリンク

ソフトバンク、ウィルコム沖縄を吸収合併



SoftBankはWILLCOM OKINAWA (ウィルコム沖縄)の吸収合併を完了した。

WILLCOM OKINAWAはSoftBankの完全子会社として存在していたが、2022年4月1日を効力発生日としてSoftBankを存続会社、WILLCOM OKINAWAを消滅会社とする吸収合併を実行している。

SoftBankは2021年12月22日に開催した取締役会でWILLCOM OKINAWAの吸収合併に関して決議し、2021年12月22日にWILLCOM OKINAWAと合併契約を締結していた。

予定通りにSoftBankによるWILLCOM OKINAWAの吸収合併を完了したことになる。

また、合併の効力発生をもってWILLCOM OKINAWAは解散した。

SoftBankの公式ウェブサイトでは主要な連結子会社および関連会社などのグループ企業を案内するページで2022年3月31日まではWILLCOM OKINAWAを掲載していたが、WILLCOM OKINAWAの解散に伴い2022年4月1日にWILLCOM OKINAWAを削除した。

WILLCOM OKINAWAは沖縄県で電気通信事業を展開してきた。

沖縄県内でY!mobileの携帯通信サービスを提供してきたが、沖縄県以外ではSoftBankがY!mobileの携帯通信サービスを提供するため、沖縄県内の加入者と沖縄県以外の加入者では契約関係が異なる状況となっていた。

組織および事業の合理化や経営資源の効率化を目的としてSoftBankによるWILLCOM OKINAWAの吸収合併を実行することになった。

SoftBankはWILLCOM OKINAWAの権利義務の全部を承継したため、2022年4月1日以降は沖縄県内でもSoftBankがY!mobileの携帯通信サービスを提供する。

沖縄県では提供事業者がWILLCOM OKINAWAからSoftBankに変わるため、システム上の顧客情報は2022年4月11日から2022年4月30日までにWILLCOM OKINAWAからSoftBankに順次変更する予定である。

変更期間中に機種変更などの手続きを実施した場合に一部の画面でWILLCOM OKINAWAの社名が表示される場合があるが、機種変更などの手続きの実施に問題はなく、顧客側で必要な手続きはない。

SoftBank

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK