スポンサーリンク

NTTドコモがスピードテストアプリをGoogle Playで公開


NTTドコモは通信速度測定アプリとして「ドコモスピードテストアプリ」を2014年6月22日に公開した。

通信速度の測定はもちろんのこと、現在地情報から周辺のLTEサービスXiの平均速度も確認することができる。

NTTドコモが公式にリリースしているだけあって、docomo Wi-Fiスポット検索、docomoショップ検索、サービスエリア情報の閲覧も可能である。

サービスエリア情報の閲覧は6ヶ月先のエリア拡大予定も確認できるようになっている。

ドコモスピードテストアプリの利用に申込みは不要で、月額使用料は無料である。

対象端末はAndroid 4.0.x Ice Cream Sandwich Version以降のOSで動作するAndroid端末となる。

通信速度の測定や地図表示などには通信料が発生するため、パケット定額プランへの加入を推奨している。

1回の通信速度測定で最大75MBのデータ通信が発生するため、約40回でデータ通信量が3GBに達する場合があると告知している。

パケット定額プランによって異なるが、3GBもしくは7GBを超過すると通信速度制限で送受信最大128kbpsとなる場合があるので注意しておきたい。

ドコモスピードテストアプリでは下記の情報を収集する。

・通信速度に関する情報
・測定された時刻や位置など測定条件に関する情報
・通信方式(LTE/3G/Wi-Fiなど)に関する情報
・電波品質に関する情報
・通信量に関する情報
・利用端末の機種名やOSバージョン情報

測定者の氏名やメールアドレス、端末の製造番号など、個人を特定可能な情報は送信および収集されないという。

ドコモスピードテストアプリはGoogle Playやdメニューからダウンロード可能である。

dcmsp
Google Play

スポンサーリンク

“NTTドコモがスピードテストアプリをGoogle Playで公開” への1件のコメント

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK