スポンサーリンク

SoftBankグループ向けモバイルWi-Fiルータとなる305ZTがWi-Fi認証通過


SoftBank向けのZTE(中興)製FDD-LTE/AXGP(TD-LTE)/W-CDMA端末「305ZT」が2014年9月5日付けでWi-Fi認証を通過した。

無線LAN通信はIEEE 802.11 a/b/g/n/acで認証を受けている。

2.4GHz帯に加えて5.xGHz帯の無線LAN通信も可能となっている。

305ZTは未発表端末の型番である。

型番規則はSoftBankグループの型番規則と一致する。

ファームウェアバージョンはSBM_JP_MF975V0.0.0B01となっており、SBM_JPが入っていることでSoftBankグループ向けであることは確実と考えられる。

メーカー型番はMF975であることも読み取れる。

OSにはLinux 3.10.0+を採用することが判明している。

プロダクト名がLTE Ufiで、端末カテゴリがMobile Access Point (battery powered)であることより、LTE対応のモバイルWi-Fiルータとなることが分かる。

これまでに発表済みの303ZTや304ZTとハードウェア的に同一であることも明らかになっている。

SoftBankグループ向けということで、Y!mobile向けとなる可能性も考えられる。

305zt
Wi-Fi認証 – ZTE 305ZT

スポンサーリンク

“SoftBankグループ向けモバイルWi-Fiルータとなる305ZTがWi-Fi認証通過” への1件のコメント

  1. […] (MF975) └☆FCC, Wi-Fi認証 └★AXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHz, FDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/900(B8) MHz, W-CDMA 850(V) MHz […]

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK