スポンサーリンク

NTTドコモ向けフィーチャーフォンN-01Gと思われるKMP7N2AD1-1AがFCC通過


NTT docomo向けのNEC CASIO Mobile Communications製W-CDMA/GSM端末「KMP7N2AD1-1A」が2014年9月5日付けでFCCを通過した。

FCCIDはA98-OFM7739。

モバイルネットワークはW-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900 MHzで認証を受けている。

Bluetoothの周波数で通過していることより、Bluetoothに対応することが分かる。

無線LAN通信には非対応となっている。

RFIDの周波数でも通過しており、FeliCaに対応すると思われる。

KMP7N2AD1-1Aは未発表端末の型番である。

FCCではラベルや端末背面図が公開されている。

端末背面図より折り畳み式となることが分かっている。

筐体サイズ(長さ×幅)は約110.2×51.2mmとなる。

ラベルにはドコモmini UIMの挿入方向に関する記載が見られ、SIMカードのサイズはMicro SIM (3FF)サイズを採用することや、NTT docomo向けの端末であることが確定している。

NTT docomo向けのフィーチャーフォンで、N-01Gとして登場する見通しである。

n01ga
n01g
FCC – NEC CASIO KMP7N2AD1-1A

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK