スポンサーリンク

サムスンが11月までにTizen OSを搭載した低価格なスマートフォンをインドで発売か


韓国のSamsung ElectronicsはOSにTizenを採用したスマートフォンを2014年11月までにインドで発売する可能性が浮上した。

Tizenを採用したスマートフォンは低価格帯のスマートフォンになるとされている。

インドでは2014年11月までに投入される見通しとのことである。

Samsung ElectronicsはTizenを採用したスマートフォンとAndroidを採用したスマートフォンを並行して展開する模様である。

具体的なスペックは公開されていないが、Samsung SM-Z130EやSamsung SM-Z130HがTizen OSを採用した低価格帯のスマートフォンとなる見通し。

これまでに、Samsung SM-Z130EやSamsung SM-Z130HはデュアルSIMに対応していることが分かっている。

インドではAndroidやFirefox OSを採用した低価格帯のスマートフォンが投入されており、それらの対抗として投入する可能性が考えられる。

Fone Arena

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK