スポンサーリンク

下り最大261Mbpsに対応したSoftBank Air (Air ターミナル2)を発表



SoftBankはHuawei Technologies(華為技術)製のAXGP(TD-LTE)端末「SoftBank Air (Air ターミナル2) 型番:HUAWEI B610s-76a」を発表した。

SoftBank Airは宅内機器を設置するだけですぐに利用可能なインターネットサービスである。

通信方式はAXGP(TD-LTE) 2500(B41) MHzに対応している。

AXGP(TD-LTE)方式においてLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーションに加えて4×4 MIMOに対応し、AXGP(TD-LTE)方式で提供するSoftBank 4Gでは通信速度が下り最大261Mbpsとなる。

無線LAN通信はIEEE 802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz and 5.xGHz Dual-Band)に対応する。

SIMロックの解除には非対応となっている。

2015年12月に販売を開始する予定である。

airterminal2
SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK