スポンサーリンク

平壌ブランドの北朝鮮スマートフォンPyongyang2404 動画レビュー


朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)を訪問し、首都の平壌で北朝鮮のChecom Technology Joint Venture Company (チェコム技術合営会社/체콤기술합영회사)が展開するスマートフォン「Pyongyang2404 (ピョンヤン2404/평양2404)」を購入した。

北朝鮮では2014年以降にスマートフォンが急速に増えており、2014年以降は主にフラッグシップのArirang (アリラン/아리랑)シリーズとエントリークラスのPyongyang (ピョンヤン/평양)シリーズのスマートフォンが流通している。

Arirang AS1201 (アリランAS1201/아리랑 AS1201)に続き、北朝鮮の移動体通信事業者でサービスブランドをkoryolink (高麗網/고려망/高麗リンク/コリョリンク/고려링크)とするCHEO Technology JV Company (逓オ技術合作会社/체오기술합작회사)からCHEO Technology JV CompanyのプリペイドSIMカードやチャージカードと合わせてPyongyang2404を購入した。

なお、購入場所は平壌直轄市普通江区域に位置するINTERNATIONAL COMMUNICATION CENTRE (国際通信局/국제통신국)の2階に入居しているkoryolink Sales & Customer Service Centerである。

北朝鮮でスマートフォンを入手するための要領はArirang AS1201の購入時に把握しており、Pyongyang2404の購入時はArirang AS1201の購入時ほど感動は得られなかったが、平壌滞在中にPyongyang2404の動画を撮影したので紹介する。

YouTube – Pyongyang 2404 (North Korea’s Smartphone – koryolink) – Boot Animation

Pyongyang2404の起動画面

Pyongyang 2404 (North Korea’s Smartphone – koryolink) – Hands-on

Pyongyang2404を操作した様子

仕様や北朝鮮ならではの機能、使用感など、Pyongyang2404の詳細についてはWirelessWire Newsに寄稿したので、そちらを参照していただければ幸いである。

北朝鮮で売れる安価なスマートフォンPyongyang2404を試す – WirelessWire News

北朝鮮のスマートフォンなどに関して問い合わせなどがあれば、paopao0128[at]gmail.comまで気軽に連絡をいただければ幸いである。 ※ [at]は@に置き換え

その他、FacebookInstagramTwitterで北朝鮮関連の情報や写真を公開しており、気になれば目を通していただきたい。

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK