スポンサーリンク

鴻海がシャープ買収を完了、鴻海の子会社に


SHARPは台湾を拠点とするFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)の中核企業であるHon Hai Precision Industry (鴻海精密工業)、Hon Hai Precision Industryの完全子会社であるFoxconn (Far East)、Foxconn Technology、SIO International Holdingsを割当先とする第三者割当による新株式の発行に向けた準備を進めてきたが、2016年8月12日付けでSHARPはHon Hai Precision Industryなどによる新株式に対する払込の手続きおよび新株式の発行が完了したことを発表した。

当初は2016年6月中に取引の完了を目指していたが、中国の競争法当局である商務部反壟断局による審査が長期化し、新株式に対する払込が遅れていた。

商務部反壟断局による審査が完了したことを2016年8月11日付けで発表し、それに伴い関係各国の競争法当局による審査がすべて完了したことで新株式に対する払込の条件が整い、契約に基づいて速やかに払込がなされる見込みと発表していた。

新株式に対する払込の手続きおよび新株式の発行が完了したことにより、Hon Hai Precision IndustryはSHARPの議決権26.17%を保有し、Foxconn (Far East)はSHARPの議決権18.43%を保有するため、Hon Hai Precision Industryは直接的または間接的にSHARPの議決権44.60%を保有することになる。

また、Foxconn TechnologyはHon Hai Precision Industryがその議決権の100分の20以上を保有する会社で、またSIO International HoldingsはHon Hai Precision Industryの董事長が実質的に支配する会社であり、Foxconn TechnologyおよびSIO International HoldingsはHon Hai Precision Industryと密接な関係があることより同一の内容の議決権を行使すると認められる者に該当する。

したがって、Hon Hai Precision Industryが直接的または間接的に保有する議決権とFoxconn TechnologyおよびSIO International Holdingsが保有する議決権を合計すると66.07%に達し、Hon Hai Precision IndustryはSHARPの親会社となる。

Foxconn Technology Group
SHARP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK