スポンサーリンク

SoftBankがXperia X PerformanceとXperia XZに対するAndroid 7.0へのアップデートを一時停止


SoftBankはSony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia X Performance (502SO)」および「Xperia XZ (601SO)」に対するソフトウェアのアップデートを一時停止した。

ソフトウェアのアップデートはAndroid 7.0 Nougat VersionへのOSのバージョンアップを含み、2017年1月20日より提供を開始していたが、提供開始日に不具合が判明したため、ソフトウェアのアップデートを停止したと説明している。

テレビ視聴時に画面の一部に不要な情報が表示される事象が確認されたとしており、スマートフォンを使ううえで致命的な不具合ではない模様である。

なお、ソフトウェアのアップデートでは主な更新内容としてはマルチウィンドウへの対応、全般的なユーザインターフェースの刷新、カメラの機能追加、スタミナモードの表示変更、スマートクリーナーの機能追加、クイック設定の機能追加、Movie Creatorの機能追加などが含まれている。

SoftBank

■関連記事
SoftBankがXperia X Performance (502SO)とXperia XZ (601SO)にAndroid 7.0を提供開始

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK