スポンサーリンク

NTTドコモ向けスマートフォンF-05JがFCC通過、arrows SV F-03Hのマイナーチェンジに


NTT DOCOMO向けのFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のFDD-LTE/W-CDMA/GSM端末「F-05J」が2017年3月17日付けでFCCを通過した。

FCC IDはVQK-F05J。

モバイルネットワークはW-CDMA 850(V) MHz, GSM 1900/850 MHzで認証を受けている。

Bluetoothや無線LANやNFCの周波数でも通過している。

無線LANの規格はIEEE 802.11 a/b/g/nに対応し、2.4GHz帯に加えて5.xGHz帯も利用できる。

F-05Jは未発表端末の型番(モデル番号)である。

型番規則よりNTT DOCOMO向けの端末となることが分かる。

FCCの認証は一般的な新規取得ではなくF-03Hのサブセットとして認証を取得しており、2016年の夏商戦向けに発表されたarrows SV F-03Hのマイナーチェンジになると考えられる。

認証内容からF-05Jのハードウェアは基本的にarrows SV F-03Hと共通であると考えて差し支えない。

FCCではラベルや端末図の一部が公開されている。

ラベルにはMADE IN JAPANと記載されており、引き続き兵庫県加東市に位置するFUJITSU PERIPHERALS (富士通周辺機)の工場で製造すると思われる。

f05j
f05j_2
FCC – Fujitsu F-05J

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK