スポンサーリンク

モンテネグロの携帯電話事業者m:telが3.5GHz帯を取得


モンテネグロの政府機関で電気通信分野などを管轄するAgency for Electronic Communications and Postal Services of Montenegro (以下、EKIP)は移動体通信向けに3.5GHz帯の周波数オークションを実施した。

周波数オークションの入札書類はM:Tel D.O.O. Podgorica、Telenor D.O.O. Podgorica、Crnogorski Telekom A.D. Podgoricaの3社が購入したが、最終的にM:Tel D.O.O. Podgoricaのみが入札し、M:Tel D.O.O. Podgoricaが3.5GHz帯の取得に成功している。

落札額は77,400ユーロ(約891万円)で、有効期間は5年間となっている。

3.5GHz帯は第4世代移動通信システム(4G)もしくは第5世代移動通信システム(5G)で利用することが認められる。

なお、M:Tel D.O.O. Podgoricaはブランド名をm:telとして移動体通信事業を展開している。

EKIP

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK