スポンサーリンク

Galaxy S8シリーズで画面が赤みを帯びる問題が報告される、アップデートで改善か


韓国のSamsung Electronicsはスマートフォン「Samsung Galaxy S8」および「Samsung Galaxy S8+」の販売を開始したが、韓国を中心としてディスプレイが赤いとの苦情が相次いで寄せられていることが分かった。

韓国メディアの報道によると、Samsung Galaxy S8とSamsung Galaxy S8+の一部個体において、ディスプレイが赤みを帯びた個体が存在するという。

複数の個体を並べて赤みを帯びたディスプレイと正常なディスプレイを比較した画像も掲載されている。

Samsung Electronicsはディスプレイの問題を把握しているが、品質には問題ないと主張しており、ソフトウェアのアップデートを通じて改善する予定とのことである。

2017年4月23日の週にアップデートを実施する計画で、色最適化の設定で調節領域を拡大することで赤みを最小限に抑えられるようにすると伝えられている。

なお、ディスプレイが赤みを帯びる問題はSamsung Galaxy Note7でも報告された模様であるが、爆発事故によってすぐに搔き消されたという。

s8-red-amoled
THE GEAR
OSEN

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK