スポンサーリンク

サムスン電子が6CC CAや下り最大1.2GbpsのCat.18に対応した通信モデムを開発


韓国のSamsung ElectronicsはLTE DL Category 18に対応した通信モデムを開発したと発表した。

LTE DL Category 18、キャリアアグリゲーション(CA)を高度化した6コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(6CC CA)、4×4 MIMO、256QAMに対応しており、通信速度は下り最大1.2Gbpsに達する。

また、ライセンスバンド(免許帯域)におけるLTE通信の補助としてアンライセンスバンド(非免許帯域)を利用し、ライセンスバンドとアンライセンスバンドのアグリゲーションで活用するるeLAA (enhanced Licensed Assisted Access)にも対応している。

Samsung Electronicsは2017年末に量産を開始するモバイル端末向けチップセットにLTE DL Category 18に対応した通信モデムを統合する予定としており、Samsung Galaxy S9シリーズで搭載する可能性が高い。

Samsung Electronics

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK