スポンサーリンク

中国のvivoがパキスタンのスマートフォン市場に参入


vivo06

中国のvivo Mobile Communication (維沃移動通信)はパキスタンのスマートフォン市場に参入した。

vivo Mobile Communicationは中国の広東省東莞市に本社を置く企業で、東南アジアや南アジアを中心にグローバル展開を強化している。

これまで、中国のほかにベトナム、ミャンマー(ビルマ)、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、インドで現地法人を通じてスマートフォンを販売しているが、新たにパキスタンのスマートフォン市場にも参入することになった。

パキスタンでは同国最大の都市・カラチにパキスタン法人としてVivo Mobilesを設立しており、パキスタン国内で従業員の現地採用も進める方針である。

パキスタン向けにはvivo V5svivo Y69vivo Y55svivo Y53を投入しており、パキスタンにおける販売価格はvivo V5sが29,999インドルピー(約52,000円)、vivo Y69が25,999インドルピー(約45,000円)、vivo Y55sが19,999インドルピー(約34,000円)、vivo Y53が16,999インドルピー(約29,000円)に設定されている。

v5s
vivo Pakistan

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK