スポンサーリンク

Snapdragon X50 5G NR Modemで5Gデータ接続に成功、2019年前半に5Gスマホを商用化へ


米国のQualcommの子会社であるQualcomm Technologiesはモバイル端末向けの通信モデム「Qualcomm Snapdragon X50 5G NR Modem」で5Gデータ接続に成功したと発表した。

5Gデータ接続は米国のカリフォルニア州サンディエゴに位置するQualcomm Technologiesの研究所で実施しており、下りはギガビットクラスの通信速度を達成したとのことである。

周波数は5Gの候補周波数として有力視される28GHz帯のミリ波において、帯域幅は100MHzを使用した。

Qualcomm Snapdragon X50 NR Modemの検証に加えて、5G向けのRFトランシーバであるSDR051 mmWave RF transceiverの検証も実施したという。

さらに、5Gスマートフォンのリファレンスデザインのプレビューも行い、スマートフォンの制約された電力およびフォームファクタにおける5G技術の試験や最適化を検証したとのことである。

28GHz帯の周波数においてQualcomm Snapdragon X50 NR Modemを用いて世界で初めて5Gデータ接続を実現したことは、Qualcomm Technologiesが有する5G研究開発のリーダシップと移動体通信に関する豊富な専門知識を実証したとアピールしている。

Qualcomm Snapdragon X50 NR Modemは2019年前半に商用化される見込みの5Gスマートフォンと5Gネットワークをサポートするという。

Qualcomm

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK