スポンサーリンク

NTTドコモとシャープが5Gを活用した8K映像の12チャンネルMMT伝送に成功


nttdocomo

NTT DOCOMOとFoxconn Technology Group (鴻海科技集団)傘下のSHARPは第5世代移動通信システム(5G)を活用した8K映像の伝送に関する実験協力に2017年7月18日付けで合意し、神奈川県横須賀市のDOCOMO R&D Centerで5Gを介した8K映像の12チャンネルMMT (MPEG Media Transport)伝送の共同実験を2017年11月1日に成功したと発表した。

8K映像の伝送には最適な圧縮技術を用いても1チャンネルあたり平均80Mbpsのデータレートが必要となるため、LTEによる伝送では伝送速度の観点から安定して複数チャンネルの8K映像を伝送することは困難とされている。

共同実験では5Gの性能として期待される高速および大容量の通信を活用し、合計で約1Gbpsを必要とする12チャンネルの8K映像を安定して伝送した。

また、無線通信のための電波は建物、樹木、地形の起伏など障害物や反射物の影響を絶えず受けて伝搬するため、無線区間の伝送誤りによる受信データの抜けやエラーの発生を完全に避けることはできず、それに伴う映像伝送品質の低下を防ぐために送信側で映像信号に対応するデータに追加データを付与して伝送し、受信側で受信データの抜けやエラーを県都および訂正する誤り訂正制御が必要となる。

共同実験では5G無線装置における無線レイヤの誤り定制制御に加えて、誤り訂正制御を実装した8K映像受信装置を用いて受信データのエラーを検知および訂正することで、無線区間の伝送誤りの影響を大幅に低減した乱れの少ない映像を再現して8Kディスプレイに表示できたという。

将来的に高精細スポーツ観戦映像や高精細監視カメラ映像などへの応用が期待できると説明している。

NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK