スポンサーリンク

NTTドコモがAQUOS R SH-03JにAndroid 8.0 Oreoを提供開始、4CC CAにも対応


sh03j

NTT DOCOMOはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R SH-03J」に対してOSのバージョンアップを開始した。

2017年12月7日よりOSのバージョンアップを開始しており、適用するとOSのバージョンはAndroid 7.1 Nougat VersionからAndroid 8.0 Oreo Versionに上がる。

主な更新内容にはピクチャー イン ピクチャー機能への対応、スマートなテキスト選択への対応、ログイン情報の入力簡素化、ロックフォトシャッフル機能への対応、カメラの機能追加、4コンポーネント・キャリア・キャリアアグリゲーション(4CC CA)への対応などが含まれている。

また、Bluetooth接続中に着信があると稀に着信音が正常に鳴動しない場合がある不具合が改善される。

その他、快適に利用できるようにするためのアップデートや仕様変更および表示変更などが含まれると案内している。

端末単体でバージョンアップを適用可能で、目安の所用時間は約30分である。

バージョンアップが正常に完了すれば、ビルド番号は02.00.00となる。

sh03j
NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • SNS

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • Archive

  • Select Category

  • LINK