スポンサーリンク

サムスン電子がIoT向けチップセットExynos i T200の量産開始


samsungelectronics_southkorea 韓国のSamsung ElectronicsはIoT向けチップセット「Samsung Exynos i T200」の量産を開始したと発表した。 Samsung Exynosシリーズのチップセットとなり、28nm HKMGプロセス技術を採用している。 CPUは高性能な処理を担当するARM Cortex-R4のほか、独立して動作するARM Cortex-M0+を搭載し、Samsung Exynos i T200だけでデータの入出力や表示駆動 ...- more -

中国当局がWeiboなどに動画配信サービスの停止命令、国家規定に反する動画の配信も問題視


weibo 中国の政府機関で国務院傘下の国家新聞出版広電総局(State Administration of Press, Publication, Radio, Film and Television:SAPPRFT)はWeiboなど3つのサービスに対して動画配信サービスなどを停止するよう命令した。 命令の対象はSINA (新浪)が運営するWeibo (微博)、Beijing Barrage Network Technology (北京弾幕網絡科 ...- more -

JDIが4辺狭額縁のスマホ向けディスプレイFULL ACTIVEを量産開始


jdi Japan Display Inc. (以下、JDI)は4辺狭額縁設計を実現するスマートフォン向けディスプレイ「FULL ACTIVE」を2017年6月より量産を開始したと発表した。 高密度な配線レイアウト、加工、実装の技術を追求したことによって、ディスプレイ下部のベゼルは大幅な縮小に成功しており、4辺狭額縁設計を採用したスマートフォンの開発を実現できるという。 FULL ACTIVEのスペックはサイズが約6.0インチ、解像度は1080 ...- more -

LGがスマホ向けチップセットの開発を中止、韓国メディアが報道


lgelectronics_southkorea 韓国のLG Electronicsは独自のスマートフォン向けチップセットの開発を中止したことが韓国メディアの報道で分かった。 LG Electronicsは独自チップセットの開発により半導体設計能力を確保する狙いがあり、2011年より約2,000億韓国ウォン(約196億円)を投じて独自チップセットの開発に取り組んだ。 2014年には独自チップセットを搭載した最初のスマートフォンとしてLG G3 Screenを発売し、2016年には独自チ ...- more -

中国の小米が韓国向け公式ウェブサイトを開設


xiaomi_hq 中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)は韓国向けに公式ウェブサイトを開設した。 韓国向けの公式ウェブサイトには韓国で正規販売する製品の一部が掲載されている。 Mi空気清浄機2、Mi空気清浄機プロ、Mi電動キックボード、Miバンド2、Mi体重計、5000mAhのMiパワーバンク、10000mAhのMiパワーバンク2などを韓国で正規販売することが分かる。 京畿道富川市のNanjing Youmi Electron ...- more -

HUAWEI Mobile WiFi Pro2 (E5885Ls-93a)が技適通過


mobilewifipro2 総務省の技術基準適合証明または工事設計認証を2017年2月後半から2017年3月後半に通過した端末が公示された。 Huawei Technologies (華為技術)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「HUAWEI E5885Ls-93a」が2017年3月29日付けで認証技術支援センターを通過したことが分かった。 工事設計認証番号は018-170046。 モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1 ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク


    Instagram
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

  • Calendar

    2017年6月
    « 5月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  

  • SNS

  • Archive

  • Select Category

  • LINK