スポンサーリンク

ソニーが体制変更、スマホを担うMC事業はEP&S事業に


Sonyは2019年4月1日付けで体制の変更を実施すると明らかにした。 Sonyはイメージング・プロダクツ&ソリューション(IP&S)事業、ホームエンタテインメント&サウンド(HE&S)事業、モバイル・コミュニケーション(MC)事業を2019年4月1日付けで統合し、2019年4月1日より新たに発足するエレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション(EP&S)事業とする。 これまで ...- more -

2018年の国際特許出願数、ファーウェイが世界最多


国際連合(United Nations:UN)の世界知的所有権機関(World Intellectual Property Organization:WIPO)は2018年の国際特許に関する年次報告書を発表した。 特許協力条約(Patent Cooperation Treaty:PCT)に基づく国際特許の出願数は前年比3.9%増の約253,000件となった。 年次報告書では分野別、国別、企業別の特許協力条約に基づく国際特許の出願数も公表 ...- more -

ブラジルで設計開発したQualcomm Snapdragon SiP 1を発表


米国のQualcommの全額出資子会社で米国のQualcomm Technologiesは携帯端末向けチップセット「Qualcomm Snapdragon SiP 1」を発表した。 Qualcomm Snapdrgaon SiPシリーズで最初の携帯端末向けチップセットである。 Qualcomm Snapdragon SiPはQualcomm Snapdragon System in Packageの略となる。 アプリケーションプロセッサ ...- more -

SonyとLightがスマホ向けマルチカメラの共同開発で合意


米国のLight LabsはSonyの全額出資子会社であるSony Semiconductor Solutionsとマルチイメージセンサソリューションに関して協業することで合意したと発表した。 Light LabsとSony Semiconductor Solutionsはマルチイメージセンサソリューションの開発やマーケティングなどを共同で行う。 契約に基づいてLight LabsはSony Semiconductor Solution ...- more -

新型の5GモデムQualcomm Snapdragon X55 5G Modemを発表、下り最大7Gbpsに


米国のQualcommの全額子会社で米国のQualcomm Technologiesは通信モデム「Qualcomm Snapdragon X55 5G Modem」を発表した。 第5世代移動通信システム(5G)に対応した通信モデムである。 5Gの通信方式は標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式に対応する。 通信速度は下り最大7Gbps ...- more -

5G moto modとなるMD1005GがFCC通過、LTE/NR EN-DCの組み合わせも判明


Motorola Mobility製のNR/FDD-LTE/TD-LTE端末「MD1005G」が2019年2月15日付けで連邦通信委員会(Federal Communications Commission:以下、FCC)を通過した。 FCC IDはIHDT56XL1。 モバイルネットワークはNR 28000(n261) MHz, FDD-LTE 1900(B2)/1700(B4/66)/850(B5)/700(B13) MHz, TD- ...- more -

Qualcomm Snapdragon 712 Mobile Platformを発表


米国のQualcommの全額出資子会社であるQualcomm Technologiesは携帯端末向けチップセット「Qualcomm Snapdragon 712 Mobile Platform」を発表した。 ミッドハイ以上のスマートフォンをターゲットとし、マルチコアQualcomm AI Engineを実装したチップセットである。 プロセスルールは10nmプロセス技術を採用している。 CPUは64bit対応でオクタコアのQualcomm ...- more -

handyがhiにブランド刷新、日本法人はhandy Japanからhi Japanに


英領ヴァージン諸島のMango International Groupは宿泊施設向けスマートフォン貸し出し事業のサービスブランドを刷新したことが分かった。 これまで、宿泊施設向けスマートフォン貸し出し事業はhandyとして展開してきたが、サービスブランドをhiに刷新した。 handyのサービスは事業会社で香港特別行政区のTink Labsが最初に香港特別行政区で開始し、グローバルにhandyのサービスを拡大している。 サービスブランドの ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • Archive

  • Select Category

  • LINK