スポンサーリンク

LGエレクトロニクスが2019年Q2の業績を発表、スマホ事業は大幅悪化


韓国のLG Electronicsは2019年第2四半期の業績を発表した。 2019年第2四半期の連結売上高は前年同期比4.1%増の15兆6,292億韓国ウォン(約1兆4,368億円)、営業利益は前年同期比15.4%減の6,523億韓国ウォン(約600億円)、当期純利益は前年同期比67.5%減の1,060億韓国ウォン(約97億円)となった。 事業本部別の業績も公表されており、スマートフォン事業を担当するMC (Mobile Commun ...- more -

小米系ゲーミングスマホBlack Shark 2 Proを発表、Snapdragon 855 Plusを搭載


中国のBLACKSHARK TECHNOLOGIES (NANCHANG) (南昌黒鯊科技)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「Black Shark 2 Pro (黒鲨遊戯手机2 Pro)」を発表した。 ゲーマーをターゲットとして設計したゲーミングスマートフォンである。 OSにはAndroid 9 Pie Versionを採用する。 チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdrag ...- more -

ソニーのスマホ事業、黒字転換も販売半減で初の100万台割れ


Sonyは2019年6月30日に終了した4ヶ月間となる2019年度第1四半期の連結業績を発表した。 2019年度第1四半期の売上高は前年同期比1.4%減の1兆9,257億2,400万円、営業利益は前年同期比18.4%増の2,309億2,500万円、税引前利益は前年同期比26.0%減の2,310億1,800万円、株主に帰属する当期純利益は前年同期比32.8%減の1,521億2,200万円となった。 セグメント別の業績も公表している。 スマ ...- more -

インドにおける2019年5月の携帯電話加入件数が判明、好調のJioが2位


インドの政府機関で電気通信分野の規制を管轄するインド電気通信規制庁(Telecom Regulatory Authority of India:TRAI)は2019年5月における電気通信分野の統計資料を公表した。 インドにおける2019年5月19日時点の移動体通信サービスの加入件数が判明している。 移動体通信サービスの加入件数はアーバンエリアでは前月19日の約6億5,235万件から増加して約6億5,627万件、ルーラルエリアでは前月19 ...- more -

中国でSamsung Galaxy Note10+ 5Gを発売へ、SM-N9760がCCC通過


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のNR/LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM端末「SM-N9760」が2019年7月26日付けで中国強制認証(China Compulsory Certification:CCCまたは3C)の認証を通過した。 機器名称は5G数字移動電話机となり、第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応すると分かる。 製造者はベトナムのSamsung Electronics ...- more -

ファーウェイ星法人、プロモーションに伴う混乱で謝罪


中国のHuawei Technologies (華為技術)のシンガポール法人であるHuawei Internationalはナショナル・デーに向けたプロモーションについて謝罪したことが分かった。 シンガポールは2019年8月9日に独立記念日にあたるナショナル・デーを迎えるが、それに合わせてHuawei Internationalはプロモーションを実施した。 プロモーションの内容はHUAWEI Y6 Pro 2019を格安で販売する内容で ...- more -








  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK