スポンサーリンク

韓国のSK Telecomが5Gのブランドを公開、5GXとして展開へ


韓国(南朝鮮)の移動体通信事業者(MNO)であるSK Telecomは第5世代移動通信システム(5G)のブランド名を発表した。

SK Telecomは5Gのブランド名を5GXとして展開する。

次世代の通信方式となる5Gは産業、経済、日常のすべての領域で無限の可能性を開くほか、生活の革新を導くとしており、ブランド名となる5GXのXには新しい経験(eXperience)、限界のない拡張(eXpand)、特別な(eXtraordinary)などの意味が込められている。

5GXの立ち上げは5G商用化時代の開幕を予告するとアピールしている。

SK Telecomは5G向けの周波数として3.5GHz帯および28GHz帯を2018年6月に実施された周波数オークションで獲得しており、2019年に5GXとして5Gを商用化する計画である。

また、5Gの商用化に先立ち、5GXのブランド名を推進するため大々的に広告を展開する予定という。


SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK