スポンサーリンク

ソフトバンクとワイモバイル、北海道の地震被災者を対象にデータの追加購入料金を無償化


SoftBankは北海道で発生した平成30年北海道胆振東部地震に伴い、SoftBankブランドまたはY!mobileブランドのサービスを利用する被災者に対してデータの追加購入料金を無償化すると発表した。

北海道では2018年9月6日の3時8分頃に北海道胆振地方中東部を震源とする最大震度7を観測した地震が発生し、その影響で停電や土砂崩れなど大規模な被害が発生している。

平成30年北海道胆振東部地震により災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在し、SoftBankブランドまたはY!mobileブランドのサービスでスマートフォン、4G ケータイ、タブレットを利用する個人の顧客を対象として、1ヶ月分のデータの追加購入料金を無償化する。

2018年9月7日に発表しているが、無償化の対象となる期間は2018年9月6日を含む請求月の末日までとなり、適用対象であれば自動で適用すると案内している。

なお、利用料金の請求締め日が20日の場合は2018年9月20日、月末の場合は2018年9月30日、10日の場合は2018年10月10日までとなる。

SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries





  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK