スポンサーリンク

韓国のSK Telecom、Galaxy S10シリーズの4G版から5G版にアップグレードできるプログラムを開始


韓国の移動体通信事業者(MNO)であるSK TelecomはSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Samsung Galaxy S10e (SM-G970N)」「Samsung Galaxy S10 (SM-G973N)」「Samsung Galaxy S10+ (SM-G975N)」から「Samsung Galaxy S10 5G (SM-G977N)」にアップグレードできるプログラムの提供を開始すると発表した。

韓国ではSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+の正式な発売日は2019年3月8日であるが、事前予約を実施すると順番に応じて2019年3月4日から2019年3月7日まで先行で受け取れる。

一方、Samsung Galaxy S10 5Gの事前予約は2019年3月22日より受け付けを開始するが、正式な発売日は決定していない。

そこで、SK TelecomはSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+からSamsung Galaxy S10 5GにアップグレードできるMY 5Gクラブの提供を開始する。

MY 5Gクラブは登録金が30,000韓国ウォン(約3,000円)で、2019年3月4日から2019年3月13日まで登録を受け付ける。

登録金はSK TelecomのT会員であれば加入している料金プランの月額料金に応じて割引が適用される。

月額10,000韓国ウォン(約990円)以上の料金プランであれば27,000韓国ウォン(約2,700円)、月額30,000韓国ウォン(約3,000円)以上の料金プランであれば15,000韓国ウォン(約1,500円)、月額50,000韓国ウォン(約5,000円)以上の料金プランであれば無料となる。

Samsung Galaxy S10 5Gの発売から10日以内にSamsung Galaxy S10 5Gを購入し、自己負担金の30,000韓国ウォンを追加で支払い、先に購入したSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+のいずれかを返却すると、Samsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+の出庫価格を全額補償する。

これにより、SK Telecomの顧客はSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+のいずれかとSamsung Galaxy S10 5Gとの差額、登録金、自己負担金を支払うだけでSamsung Galaxy S10e、Samsung Galaxy S10、Samsung Galaxy S10+からSamsung Galaxy S10 5Gにアップグレードできる。


SK Telecom

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK