スポンサーリンク

NTTドコモ向けGalaxy S10/ Galaxy S10+となるSGH-N794/ SGH-N936がQi認証を通過


NTT DOCOMO向けと思われるSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/TD-SCDMA/GSM端末「SGH-N794」および「SGH-N936」が2019年3月14日付けでWireless Power Consortium (WPC)の認証を取得した。

Qi Registration idはSGH-N794が5947、SGH-N936が5931。

Wireless Power Consortiumの認証を取得したことから、いずれもWireless Power Consortiumが策定した無線充電規格のQiに対応すると分かる。

SGH-N794およびSGH-N936は未発表端末のメーカー型番である。

Samsung ElectronicsはNTT DOCOMO向けでSGH-Nから始まるメーカー型番を使用しているため、SGH-N794およびSGH-N936はNTT DOCOMO向けと考えられる。

Wireless Power Consortiumの認証では製品画像が公開されており、SGH-N794にはSamsung Galaxy S10、SGH-N936にはSamsung Galaxy S10+の画像が掲載されている。

そのため、SGH-N794はNTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy S10、SGH-N936はNTT DOCOMO向けのSamsung Galaxy S10+に該当すると思われる。

なお、SGH-N794はすでにBluetooth SIGの認証も通過しており、Samsung Galaxy S10の型番と同じQDIDで認証を受けたため、これまでよりSGH-N794はNTT DOCOMO向けSamsung Galaxy S10となることが決定的となっていた。

最終的な製品名と型番は不明であるが、順当にSGH-N794がGalaxy S10 SC-03L、SGH-N936がGalaxy S10+ SC-04Lになると推測している。

NTT DOCOMOより2019年夏商戦のラインナップとして発表される見込み。


Qi – Samsung SGH-N794
Qi – Samsung SGH-N936

■関連記事
NTTドコモ向けGalaxy S10となるSGH-N794がBluetooth認証を通過

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK