スポンサーリンク

テレコムスクエア、韓国用5Gスマホのレンタルを開始


Telecom Squareは韓国用の第5世代移動通信システム(5G)に対応したスマートフォンの貸し出しを対象者および期間を限定して開始すると発表した。

韓国用の5Gに対応したスマートフォンを貸し出す企業は日本初と案内している。

最新技術の5Gの体験を希望する企業担当者を貸し出す対象としており、個人での申し込みは受け付けない。

期間は2019年4月15日から2019年6月30日までの期間限定となっている。

機種は韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)が開発したSamsung Galaxy S10 5G (SM-G977N)である。

移動体通信事業者(MNO)はLG Uplus (LG U+)となる。

データ通信容量は無制限で、韓国国内の音声通話も利用できる。

価格は1日あたり3,980円に設定されている。

LG Uplusは5Gとして標準化団体である3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を導入した。

NR方式にはNR方式が単独で動作するスタンドアローン(SA)と、LTE方式と連携して動作するノンスタンドアローン(NSA)が規定されており、LG Uplusはノンスタンドアローンを採用している。

周波数および帯域幅は3.5GHz帯の80MHz幅を使用しており、NR Bandではn78となる。


Telecom Square

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK