スポンサーリンク

三重県松阪市、地域BWA高度化方式を活用したMatsusaka Free Wi-Fiを開始


三重県松阪市はMatsusaka Free Wi-Fiの提供を開始したことが分かった。

Matsusaka Free Wi-Fiは無料の公衆無線LANサービスで、2019年4月23日より提供を開始している。

地域広帯域移動無線アクセス(以下、地域BWA)の制度を活用しており、公衆無線LANのアクセスポイントの回線に地域BWAを利用する。

松阪市役所の屋上に地域BWAの基地局を設置しており、基地局から電波が届く範囲となる松阪市の中心市街地の12ヶ所にアクセスポイントを設置した。

アクセスポイントの設置場所は松坂城跡、豪商のまち松阪 観光交流センター、松阪駅観光情報センターなどの観光施設となり、松阪市を訪れる観光客の利用を想定している模様である。

Matsusaka Free Wi-Fiの利用は1回につき3時間までとなり、1日の接続回数は3回までとなっている。

利用できる場所ではMatsusaka Free Wi-Fiのマークを掲げて案内するという。

松阪市では同市に本社を置くMatusaka CATV Station (松阪ケーブルテレビ・ステーション:MCTV)が地域BWAの高度化方式の無線局免許を取得しており、地域BWAの基地局はMatusaka CATV Stationが整備したと考えられる。

Matusaka CATV Stationは兵庫県のHanshin Cable Engineering (阪神ケーブルエンジニアリング:HCE)のコア設備を利用しているため、通信方式はLTE (TDD)方式と高い互換性を確保したAXGP方式を採用する。

なお、接続方法およびアクセスポイントの設置場所は松阪市観光プロモーションサイトで公開されている。

伊勢新聞
松阪市観光プロモーションサイト

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年9月
    « 8月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK