スポンサーリンク

au 2019 夏モデルの価格を案内、Xperia 1 SOV40は約11万円


KDDIはauのラインナップで展開する2019年夏モデルの機種代金を明らかにした。

auの2019年夏モデルはスマートフォンが中国のHuawei Technologies (華為技術)製の「HUAWEI P30 lite Premium HWV33」、KYOCERA (京セラ)製の「TORQUE G04 (KYV46)」、韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製の「Galaxy S10 SCV41」、「Galaxy S10+ SCV42」、「Galaxy A30 SCV43」、SHARP製の「AQUOS R3 SHV44」および「AQUOS sense2 かんたん SHV43」、Sony Mobile Communications製の「Xperia 1 SOV40」の8機種、フィーチャーフォンがKYOCERA製の「GRATINA KYF39」の1機種、合計で9機種となっている。

このうち、発売時期が比較的遅いTORQUE G04 (KYV46)を除いた8機種の夏モデルの機種代金が公開された。

機種代金はHUAWEI P30 lite Premium HWV33が43,200円、Galaxy S10 SCV41が108,000円、Galaxy S10+ SCV42が120,960円、Galaxy A30 SCV43が43,200円、AQUOS R3 SHV44が99,360円、AQUOS sense2 かんたん SHV43が32,400円、Xperia 1 SOV40が112,320円、GRATINA KYF39が32,400円に設定されている。

表記の金額はすべて税込である。

また、表記の金額はau SHINJUKUにおける販売価格であり、実際の機種代金や支払額は店頭や契約状況によって異なる場合があるため注意しておきたい。

発売時期はHUAWEI P30 lite Premium HWV33が2019年5月下旬以降、TORQUE G04 (KYV46)が2019年8月下旬以降、Galaxy S10 SCV41が2019年5月23日、Galaxy S10+ SCV42が2019年5月23日、Galaxy A30 SCV43が2019年5月下旬以降、AQUOS R3 SHV44が2019年5月下旬以降、9AQUOS sense2 かんたん SHV43が2019年6月中旬以降、Xperia 1 SOV40が2019年6月中旬以降、GRATINA KYF39が2019年5月24日の予定と案内している。


au

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram

  • スポンサーリンク
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年5月
    « 4月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK