スポンサーリンク

米マイクロソフトがファーウェイ製PCの販売を中止、ストアからページごと削除


米国のMicrosoftは中国のHuawei Technologies (華為技術)製のノートパソコン「HUAWEI MateBook 13」および「HUAWEI MateBook X Pro」の販売を中止した。

Microsoftは米国向けのMicrosoft Storeにおいて、OSにWindowsを採用したノートパソコンなどを販売している。

HUAWEI MateBook 13やHUAWEI MateBook X Proも米国向けのMicrosoft Storeで販売していたが、販売を中止して製品ページごと削除された。

Huawei Technologiesやその関係会社などは米国政府より制裁措置を受けており、米国の政府機関である商務省(Department of Commerce:DOC)傘下の産業安全保障局(Bureau of Industry and Security:BIS)はHuawei Technologiesやその関係会社などをEntity Listに追加した。

Entity Listの指定を受けた者と個人や事業体を含む米国人または外国人が特定の米国原産の物品、ソフトウェア、技術などを取引する場合、産業安全保障局より発行されたライセンスの取得が求められる。

ただ、ライセンスの発行は原則として拒否されるため、Entity Listの指定を受けた者は特定の米国原産の物品、ソフトウェア、技術などの取り扱いが困難になると予想される。

Windowsは規制対象となる可能性が高く、米国企業としてもHuawei Technologiesとの関与を避けるため、Microsoft StoreではHUAWEI MateBook 13やHUAWEI MateBook X Proの販売を中止したと思われる。

Microsoft Store

■関連記事
米政府、正式にファーウェイを制裁対象に指定

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK