スポンサーリンク

TikTokの親会社ByteDanceがスマホ開発でSmartisanと提携か


中国のByteDance (字節跳動)は自社ブランドのスマートフォンの開発で中国のSmartisan Technology (錘子科技(北京))と提携する可能性が浮上した。

ByteDanceは子会社で中国のmusical.ly (蜜柚網絡科技(上海))を通じてTikTok、子会社で中国のBeijing Microlive Vision Technology (北京微播視界科技)を通じてTikTokの中国版であるDouyin (抖音)を提供することで知られる。

これまでに、ByteDanceは独自のスマートフォンを投入すると伝えられており、Smartisan Technologyから一部の特許と従業員を取得したことも判明している。

さらに、ByteDanceの子会社は字節錘子の商標を出願し、Smartisan OSの運営も担当していることが分かった。

中国のBeijing Bytedance Technology (北京字節跳動科技)はByteDanceの中文社名である字節跳動とSmartisan Technologyの中文社名である錘子科技(北京)から取った字節錘子の商標を出願した。

また、Weibo (微博)ではSmartisan OSの公式アカウントの運営会社が変更されており、Smartisan TechnologyからBeijing Dayan Xingkong Technology (北京大眼星空科技)となった。

Beijing Bytedance TechnologyおよびBeijing Dayan Xingkong TechnologyはいずれもByteDanceの子会社である。

ByteDanceはSmartisan OSに関連する資産を取得することで、Smartisan OSをベースに独自のスマートフォンのソフトウェアを開発する可能性が想定できる。

また、字節錘子の商標ではSmartisan Technology (Beijing)の名が残っているため、ByteDanceはSmartisan Technology (Beijing)と継続的にスマートフォンに関連する事業で協力する可能性が考えられる。

Smartisan Technology (Beijing)はスマートフォンの販売不振によって業績が悪化している。

知名度が高いTikTokやDouyinを擁するByteDanceと協力することで、業績の改善を目指す可能性がある。

Weibo – Smartisan OS

■関連記事
中国スマホのSmartisan、経営破綻の危機
TikTokの親会社ByteDanceが自社ブランドのスマホを投入か、Smartisanから特許取得も

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年8月
    « 7月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK