スポンサーリンク

オッポジャパン、OPPO Reno Aの64GBモデルを販売開始


中国のGuangdong OPPO Mobile Telecommunications (OPPO広東移動通信)の日本法人であるOPPO Japanはスマートフォン「OPPO Reno A (CPH1983)」の内蔵ストレージの容量が64GBのモデルを発売した。

2019年10月18日より販売を開始している。

SIMロックフリーのスマートフォンで、OSにはAndroid 9 Pie VersionをベースとしたColorOS 6.0を採用する。

チップセットは64bit対応のQualcomm Snapdragon 710 Mobile Platform (SDM710)で、CPUはオクタコアとなっている。

ディスプレイは約6.4インチFHD+(1080*2340)AMOLEDを搭載し、カメラはリアに約1600万画素CMOSイメージセンサと約200万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラ、フロントに約2500万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE (FDD) 2600(B7)/2100(B1)/1900(B2)/ 1800(B3)/1700(B4)/900(B8)/ 850(B5)/800(B18/B19/B26)/700(B28) MHz, W-CDMA 2100(I)/1900(II)/1700(IV)/ 900(VIII)/850(V)/800(VI/XIX) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzに対応し、LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTE (Voice over LTE)を利用できる。

SIMカードはデュアルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズである。

Bluetooth 5.0、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)、FeliCaにも対応する。

システムメモリの容量は6GBで、内蔵ストレージの容量は64GBとなる。

外部メモリを利用可能としており、microSDカードスロットを搭載する。

IPX7に準拠した防水性能およびIP6Xに準拠した防塵性能を備える。

電池パックの容量は3600mAhで、充電端子は表裏の区別が不要なUSB Type-Cである。

生体認証は顔認証やディスプレイ一体型の指紋認証に対応している。

カラーバリエーションはBlackおよびBlueの2色から選べる。

Amazon.co.jpでは39,380円(税込)で販売しており、通常配送無料となっている。

なお、発売直後は一時的に在庫切れとなる場合もある。

Amazon.co.jp – OPPO Reno A【日本正規代理店品】

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK