スポンサーリンク

英国の携帯電話事業者O2が5Gサービスを開始


英国の移動体通信事業者(MNO)でO2ブランドを展開するTelefonica UKは第5世代移動通信システム(5G)を商用化した。

2019年10月17日より5Gサービスの提供を開始している。

まずは英国およびイングランドの首都・ロンドンのほか、スラウ、リーズ、エディンバラ、カーディフ、ベルファストで5Gサービスを利用できる。

なお、エディンバラはスコットランドの首都、カーディフはウェールズの首都、ベルファストは北アイルランドの首都であり、英国を構成するすべてのカントリーの首都で同時に5Gサービスを商用化したことになる。

2019年末までには5Gサービスを利用できる都市を20都市に拡大する予定である。

また、5Gサービスを利用できる都市は2020年夏までにさらに30都市を追加し、合計50都市で5Gサービスを利用できるようにする計画を示している。

5Gサービスに対応した端末としては韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のSamsung Galaxy S10 5GSamsung Galaxy Note10+ 5GSamsung Galaxy A90 5G、中国のXiaomi Communications (小米通訊技術)製のXiaomi Mi MIX 3 5Gを取り扱う。

5Gサービスにアクセスするためには、5Gサービスに対応した端末とSIMカードを利用したうえで、さらに5Gサービスに対応した指定の料金プランに加入する必要がある。

Telefonica UKは5G向けの周波数として3.5GHz帯の40MHz幅を保有しているため、5Gサービスでは3.5GHz帯の40MHz幅を使用する。

5Gの通信方式は標準化団体の3GPP (3rd Generation Partnership Project)で5Gの要求条件を満たすために規定されたNR方式を採用しており、NR Bandはn78となっている。

なお、Telefonica UKはスペインのTelefonicaの完全子会社である。

Telefonica UKが5Gサービスを商用化したことで、英国の大手移動体通信事業者であるVodafone、EE、Hutchison 3G UK、そしてTelefonica UKの4社すべてが5Gサービスを商用化したことになる。

O2 UK

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK