スポンサーリンク

サムスン電子の新型フォルダブルスマホはGalaxy Bloomに


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)が新たに発売するフォルダブルスマートフォンは製品名がSamsung Galaxy Bloomとなることが韓国メディアの報道で分かった。

米国のネバダ州ラスベガスで開催されているCES 2020において、Samsung Electronicsの幹部はグローバルの移動体通信業界の幹部と相次いで面会し、取引先には2020年2月11日に開催するSamsung Galaxy Unpacked 2020で公開する新機種を事前に披露したという。

Samsung Electronicsのプライベートブースには新機種も展示されていた模様である。

Samsung Galaxy Unpacked 2020で公開する新機種として折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンも準備しており、製品名はSamsung Galaxy Bloomになると伝えられている。

Bloomは開花を意味しており、花が咲くように上下に開く構造から命名したという。

Samsung Electronicsはフランスの化粧品ブランドであるLANCOMEのファンデーションのケースをモチーフに設計し、製品名も含めてSamsung Electronicsのスマートフォンの利用者が比較的少ない20代女性を取り込む狙いもあると説明した模様である。

Samsung Electronicsが最初に投入したフォルダブルスマートフォンであるSamsung Galaxy Foldは横折りの形状で本体を広げてタブレットのように利用できることが特徴であるが、Samsung Galaxy Bloomは縦折りの形状で本体を折り畳んでコンパクトなサイズで持ち運べることが特徴となる。

Samsung Galaxy Foldはディスプレイカバーにプラスチックフィルムを採用したが、Samsung Galaxy BloomはUltra Thin Glassを採用することも伝えられている。

韓国ではSamsung Galaxy Foldは第5世代移動通信システム(5G)に対応したモデルのみ投入されたが、Samsung Galaxy Bloomは5Gに対応したモデルに加えて5Gに非対応のモデルも投入するという。

また、Samsung Galaxy Unpacked 2020で公開するSamsung Galaxy SシリーズのスマートフォンはSamsung Galaxy S11シリーズではなくSamsung Galaxy S20シリーズで確定したとのことである。

Samsung Galaxy Sシリーズの展開を開始してからは、Samsung Galaxy S10シリーズまで1刻みでナンバリングを上げてきたが、2020年代を迎えて新たな戦略が必要と判断してSamsung Galaxy S20シリーズで展開する。

Samsung Galaxy S20シリーズには事前に伝えられている通り、Samsung Galaxy S20、Samsung Galaxy S20+、Samsung Galaxy S20 Ultraの3機種が用意される。

なお、Samsung Electronicsは2020年2月11日に米国のカリフォルニア州サンフランシスコでSamsung Galaxy Unpacked 2020を開催する。

亜洲経済

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK