スポンサーリンク

台湾ではGalaxy S20・S20+・S20 Ultraの5G版を発売へ、型番は中国版と共通


韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)の台湾法人であるSamsung Electronics Taiwan (台湾三星電子)はスマートフォン「Samsung Galaxy S20」、「Samsung Galaxy S20+」、「Samsung Galaxy S20 Ultra」を台湾で発売すると明らかにした。

Samsung Galaxy S20、Samsung Galaxy S20+、Samsung Galaxy S20 Ultraには第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に対応した5G版と、NR方式に非対応のLTE版が存在するが、Samsung Electronicsの台湾向け公式ウェブサイトには5G版の情報が掲載されているため、台湾ではSamsung Galaxy S20、Samsung Galaxy S20+、Samsung Galaxy S20 Ultraいずれも5G版を投入すると分かる。

また、Samsung Galaxy S20、Samsung Galaxy S20+、Samsung Galaxy S20 Ultraは台湾の政府機関で電気通信分野の規制を司る国家通訊伝播委員会(National Communications Commission:NCC)の認証も2020年1月30日付けで通過しており、台湾向けの型番が確定している。

台湾で販売する型番はSamsung Galaxy S20がSM-G9810、Samsung Galaxy S20+がSM-G9860、Samsung Galaxy S20 UltraがSM-G9880となる。

型番規則から中国本土向けと共通の型番であることが分かる。

台湾では5G向け周波数の割当が完了しておらず、国家通訊伝播委員会が5G向け周波数の割当に係る作業を進行しているところである。

ただ、台湾の移動体通信事業者(MNO)各社が取得する5G向け周波数は確定しており、Chunghwa Telecom (中華電信)、Far EasTone Telecommunications (遠傳電信)、Taiwan Mobile (台湾大哥大)の大手3社は3.5GHz帯と28GHz帯、Taiwan Star Telecom (台湾之星電信)は3.5GHz帯、Asia Pacific Telecom (亞太電信)は28GHz帯を確保している。


Samsung 台湾

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK