スポンサーリンク

au向けスマホGalaxy Z Flip SCV47がBluetooth認証を通過



KDDIおよびOkinawa Cellular Telephone (沖縄セルラー電話)向けの韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のLTE/W-CDMA/GSM端末「SCV47」が2020年2月13日付けでBluetooth SIGの認証を通過した。

Bluetoothモジュールのバージョンは5.0。

SCV47はKDDIおよびOkinawa Cellular TelephoneよりGalaxy Z Flip SCV47として発表されている。

KDDIおよびOkinawa Cellular Telephoneはauのラインナップで取り扱う。

Bluetooth SIGの認証ページでは製品名がBloom、ソフトウェアバージョン番号がF700J.001と記載されているため、コードネームはBloomで、メーカー型番はSM-F700Jと考えられる。

Galaxy Z Flip SCV47は折り畳めるフォルダブルディスプレイを搭載したフォルダブルスマートフォンである。

OSにはAndroid 10を採用しており、チップセットはQualcomm Snapdragon 855 Plus Mobile Platformを搭載する。

メインディスプレイは折り畳める約6.7インチFHD+(1080*2636)Dynamic AMOLEDで、カバーディスプレイは約1.1インチで解像度が300*112のSuper AMOLEDとなる。

カメラはリアに2個の約1200万画素CMOSイメージセンサからなるデュアルカメラ、フロントに約1000万画素CMOSイメージセンサを備える。

通信方式はLTE/W-CDMA/GSM方式に対応している。

システムメモリの容量は8GBで、内蔵ストレージの容量は256GBとなる。

電池パックの容量は3300mAhとなっている。

2020年2月下旬に発売する予定である。


Bluetooth SIG – Samsung SCV47

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK