スポンサーリンク

ソフトバンク、5G対応スマホAQUOS R5G (908SH)の販売を開始


SoftBankはSHARP製のスマートフォン「AQUOS R5G (908SH)」を発売した。

2020年3月27日よりSoftBankブランドのラインナップでAQUOS R5G (908SH)の販売を開始している。

ソフトバンクオンラインショップやソフトバンクショップをはじめとする日本全国のSoftBankブランドの取扱店で購入できる。

AQUOS R5G (908SH)はSoftBank 5Gに対応したハイスペックなスマートフォンである。

ディスプレイは約10億色の表示に対応したPro IGZO液晶を搭載し、8K動画の撮影にも対応した高性能なカメラを備える。

カラーバリエーションはアースブルー、ブラックレイ、オーロラホワイトの3色展開となる。

ソフトバンクオンラインショップまたは直営店のソフトバンクショップにおける機種代金は129,600円(税込)となっている。

SoftBank 5Gは第5世代移動通信システム(5G)のNR方式に準拠した5Gサービスで、SoftBankブランドの携帯電話サービスで2020年3月27日よりSoftBank 5Gの提供を開始した。

AQUOS R5G (908SH)ではSoftBank 5Gにおける通信速度は下り最大2.0Gbps/上り最大103Mbpsに達する。

なお、下り最大2.0Gbpsは千葉県柏市増尾の一部エリアで、上り最大103Mbpsは広島県広島市および福山市、福岡県福岡市博多区および中央区の一部エリアで提供するという。

SoftBank 5Gの商用化と同時にAQUOS R5G (908SH)の販売を開始しており、AQUOS R5G (908SH)はSoftBankが発売した最初のSoftBank 5Gに対応した機種のひとつとなった。


SoftBank

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK