スポンサーリンク

NTTドコモ、4Gスマホ4機種を6月25日に発売


NTT DOCOMOはFUJITSU CONNECTED TECHNOLOGIES (富士通コネクテッドテクノロジーズ:FCNT)製のスマートフォン「arrows Be4 F-41A」、韓国のLG Electronics製のスマートフォン「LG style3 L-41A」、韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy A41 SC-41A」、Sony Mobile Communications製のスマートフォン「Xperia 10 II SO-41A」を2020年6月25日に発売すると発表した。

arrows Be4 F-41A、LG style3 L-41A、Galaxy A41 SC-41A、Xperia 10 II SO-41Aはいずれもドコモ スマートフォン(4G)のラインナップで展開するスマートフォンで、第4世代移動通信システム(4G)のLTE方式を利用できる。

日本全国のNTT DOCOMOの取扱店を通じて2020年6月25日より一斉に販売を開始する。

発売に先立ち2020年6月10日の10時より事前予約を受け付けており、NTT DOCOMOが運営するdocomo Online Shopでは2020年6月22日より購入手続きを受け付ける。

docomo Online Shopにおける販売価格はarrows Be4 F-41Aが23,760円(税込)、LG style3 L-41Aが41,976円(同)、Galaxy A41 SC-41Aが37,224円(同)、Xperia 10 II SO-41Aが41,976円(同)となる。

また、docomo Online Shopでは条件を満たすと割引を適用すると案内しており、のりかえ(MNP)でarrows Be4 F-41A、LG style3 L-41A、Galaxy A41 SC-41A、Xperia 10 II SO-41Aのいずれかを購入する場合は販売価格から16,500円(同)の割引を適用するという。

arrows Be4 F-41Aは日本国内の工場で製造する日本製の高耐久性能を備えており、カラーバリエーションはゴールド、パープル、ホワイトの3色展開である。

LG style3 L-41Aはチップセットが高性能なSnapdragon 845 Mobile Platformで、カラーバリエーションはAurora WhiteとMirror Blackの2色から選べる。

Galaxy A41 SC-41AはNTT DOCOMOが提供するスマートフォンとしては初めて台湾のMediaTek (聯発科技)が開発したチップセットを採用し、カラーバリエーションはBlue、White、Blackの3色を用意している。

Xperia 10 II SO-41Aはアスペクト比が21:9の有機ELディスプレイを搭載しており、カラーバリエーションはMint、White、Black、Blueの4色となっている。

なお、docomo Online Shopでは新規契約、他社からのりかえ(MNP)、機種変更、契約変更に係る契約事務手数料が完全に無料となるほか、2,750円(同)以上の購入で送料が無料となる。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK