スポンサーリンク

NTTドコモ、Galaxy A20 SC-02MにAndroid 10を提供



NTT DOCOMOは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy A20 SC-02M」に対してOSのバージョンアップの提供を開始した。

2020年8月4日よりGalaxy A20 SC-02Mに対してOSのバージョンアップを提供している。

OSのバージョンアップを適用すると、OSのバージョンはAndroid 10となる。

主な更新内容にはダークテーマへの対応、ジェスチャーナビゲーションへの対応、位置情報の利用に際して詳細に制御する機能の追加、ロック画面の画像の設定に関する機能の強化などが含まれている。

また、伝言メモが正しく動作しない場合がある事象や英語入力モードでキーボードが正常に動作しない場合がある事象が改善される。

ほかにセキュリティの更新も含まれており、設定メニューのセキュリティパッチレベルは2020年7月となる。

本体単体またはパソコン接続でOSのバージョンアップの適用が可能で、パソコン接続で実施する場合は、事前に利用するパソコンにSamsung Electronicsが提供するSmart Switchをインストールする必要がある。

目安の所要時間は本体単体で実施する場合が約46分、パソコン接続で実施する場合が約98分と案内しているが、通信環境などで所要時間は変動する場合がある。

なお、OSのバージョンアップを適用する場合は必要に応じて事前にデータのバックアップを行い、完全に充電してから実施するよう求めている。

正常にOSのバージョンアップが完了すれば、ソフトウェアのビルド番号はQP1A.190711.020.SC02MOMU1BTF4となる。

Galaxy A20 SC-02Mは2019年11月1日に販売を開始したエントリークラスのスマートフォンで、メジャーアップデートは初めてである。


NTT DOCOMO

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年10月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK