スポンサーリンク

中国の遼寧省で5G基地局が2万局を突破、中国全土で9位に


中国の遼寧省の政府機関で電気通信分野の管理を担当する遼寧省通信管理局(Liaoning Communications Administration)は遼寧省で第5世代移動通信システム(5G)基地局が20,000局を突破したと発表した。

遼寧省では2020年8月30日に開局した5G基地局が20,029局に達し、20,000局の大台を超えたという。

これまで、遼寧省の電気通信業界では5Gネットワークの構築を加速するために5G基地局の設置を促進しており、2020年5月以降は1日当たり平均で117局の新たな5G基地局を開局し、2020年6月6日には開局した5G基地局が10,000局に到達していた。

2020年に遼寧省で開局した5G基地局は17,982局で、早くも遼寧省政府が設定した2020年の年間目標の89.89%に達し、年間目標を早期に達成する勢いで5G基地局の設置を進めている。

4の直轄市、22の省、5の自治区を含めた中国本土の31の一級行政区のうち、遼寧省は2017年末時点の人口で14位、面積で21位であるが、開局した5G基地局数は9位で、さらに2020年に開局した5G基地局数は5位となり、5G基地局の設置は中国の一級行政区の中でも進んでいる傾向が見られる。

なお、中国ではChina Mobile (中国移動)として展開する中国のChina Mobile Communications Group (中国移動通信集団)、China Unicom (中国聯通)として展開する中国のChina United Network Communications Group (中国聯合網絡通信集団)、中国のChina Telecommunications (中国電信集団)、CBN (中国広電)として展開する中国のChina Broadcasting Network (中国広播電視網絡)が中国の政府機関で電気通信分野などの規制を司る工業和信息化部(Ministry of Industry and Information Technology:MIIT)より5Gの免許を受領した。

遼寧省ではChina Mobile Communications Groupが子会社のChina Mobile Group Liaoning Company (中国移動通信集団遼寧)、China United Network Communications Groupが子会社のChina United Network Communications (中国聯合網絡通信)、China Telecommunicationsが子会社のChina Telecom (中国電信)を通じてNR方式に準拠した5Gサービスを商用化しており、新規参入するChina Broadcasting Networkは商用化に向けた準備の段階にある。

China United Network CommunicationsとChina Telecomは5Gネットワークの共同整備で合意しており、第4世代移動通信システム(4G)基地局の開設状況などを考慮して、中国全土で5G基地局を分担して設置している。

遼寧省ではChina United Network Communicationsが100%、China Telecomが0%の割合で分担することが決定しており、原則として5Gネットワークの共同整備で合意に達した2019年9月9日以降に遼寧省で設置の検討に着手した5G基地局はChina United Network Communicationsが単独で整備を行うことになる。

中国では2002年の電気通信分野の大規模再編に伴い固定通信事業はChina United Network Communicationsが遼寧省を含めた北部地域、China Telecomが南部地域を管轄していた過去があり、その名残でChina United Network CommunicationsはChina Telecomと比べて北部地域で基地局を設置できる施設や土地などが比較的多く、運用する基地局もChina United Network Communicationsの方が多い傾向である。

遼寧省、吉林省、黒龍江省の東北3省では多くの日本統治時代の建築物が維持されており、電気通信関連の建築物はChina United Network Communicationsが使用していることが多いが、それもChina United Network Communicationsが固定通信事業で北部地域を管轄していたことに起因する。

特に遼寧省ではChina United Network Communicationsの優勢な状況が顕著で、既存の4G基地局もChina Telecomより多いことから、遼寧省ではChina United Network Communicationsが5Gの整備を完全に担当することになった。

遼寧省通信管理局

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年9月
    « 8月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK