スポンサーリンク

NTTドコモ、Galaxy S22シリーズ2機種の販売を開始



NTT DOCOMOは韓国のSamsung Electronics (サムスン電子)製のスマートフォン「Galaxy S22 SC-51C」および「Galaxy S22 Ultra SC-52C」を発売した。

いずれも2022年4月21日よりNTT DOCOMOの取扱店を通じて販売を開始している。

NTT DOCOMOが運営するdocomo Online Shopにおける販売価格はGalaxy S22 SC-51Cが127,512円(税込)、Galaxy S22 Ultra SC-52Cが183,744円(同)に設定されている。

カラーバリエーションはGalaxy S22 SC-51Cがファントムホワイト、ファントムブラック、ピンクゴールドの3色、Galaxy S22 Ultra SC-52Cがバーガンディとファントムブラックの2色から選択できる。

2機種とも第5世代移動通信システム(5G)に対応したハイスペックなスマートフォンである。

共通する仕様としてOSはAndroid 12を採用しており、チップセットはSnapdragon 8 Gen 1 Mobile Platformを搭載する。

通信方式はNR (FR1, TDD) n78/n79, NR (FR2, TDD) n257, LTE (FDD) B1/B3/B4/B5/ B7/B12/B13/ B19/B21/B28, LTE (TDD) B38/B39/B40/ B41/B42, W-CDMA I/V, GSM 850/900/1800/1900に対応している。

5Gの無線方式であるNR方式の無線アクセスネットワーク(RAN)構成は発売時点ではノンスタンドアローン(NSA)構成に対応するが、2022年夏以降にソフトウェアのアップデートを通じてスタンドアローン(SA)構成にも対応する予定である。

通信速度は発売時点で下り最大4.2Gbps/上り最大480Mbpsであるが、2022年夏以降にソフトウェアのアップデートを通じてNSA構成で下り最大4.9Gbpsに、SA構成で下り最大4.9Gbps/上り最大1Gbpsに高速化する。

SIMはシングルSIMで、サイズはNano SIM (4FF)サイズとなる。

Bluetooth 5.2、無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz)、NFCおよびおサイフケータイ、ワイドFMも利用できる。

IPX5/IPX8に準拠した防水およびIP6Xに準拠した防塵も備える。

docomo Online Shop

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年6月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK