スポンサーリンク

デュアルモードLTEに対応したNTTドコモ向けGalaxy S6 edge SC-04GがGCF通過



NTT doomo向けのSamsung Electronics製FDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM端末「SC-04G」が2015年3月31日でGCFを通過し、2015年4月9日付けで公示された。

モバイルネットワークはFDD-LTE 2100(B1)/1800(B3)/1500(B21)/800(B19)/700(B13) MHz, TD-LTE 2600(B38)/2500(B41)/1900(B39) MHz, W-CDMA 2100(I)/850(V)/800(VI) MHz, GSM 1900/1800/900/850 MHzで認証を受けている。

LTE UE Category 6に対応しており、通信速度はハードウェアの性能としては下り最大300Mbps/上り最大50Mbpsとなる。

FDD-LTE方式とTD-LTE方式のデュアルモードLTEに対応することが分かる。

GCFでは認証を受けていないが、FDD-LTE 700(B17/B28) MHz, W-CDMA 800(XIX) MHzにも対応する。

SC-04GはNTT dcoomo向けのGalaxy S6 edge SC-04Gとして発表されている。

NTT docomoがPREMIUM 4Gとして展開する下り最大225Mbpsのサービスに対応したスマートフォンである。

PREMIUM 4GはLTE-Advancedの主要技術であるキャリアアグリゲーションを適用しており、一部では下り最大262.5Mbpsまたは下り最大187.5Mbpsとなる。

LTEネットワーク上で音声通話を実現するVoLTEにも対応し、高音質な音声通話や高速な発着信が期待できる。

2015年4月23日に販売を開始する予定となっている。

GCF – Samsung SC-04G

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries


  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2022年5月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK