スポンサーリンク

Appleが米国で寿司職人を募集


米国のAppleは公式ウェブサイト内の求人ページで寿司職人を募集していることが分かった。

求人ページによると勤務地は米国カリフォルニア州のサンタクララバレーで、勤務時間は週40時間となっている。

日本料理の経験、寿司に関する知識、1~2年の調理経験、各種調理器具の取り扱い、コミュニケーション能力、カリフォルニア州で飲食従事者は取得が義務付けられているFood Handler Cardの保有、パソコンリテラシーなどを求める能力としている。

その他、立ちっぱなしの勤務であること、寒さや暑さへの耐性があること、最大で50ポンド(約22.7kg)の水を運ぶ業務があること、衛生管理に理解があること、同僚からの基本的な調理指示を理解できることも条件として案内している。

Appleの食堂で寿司を提供するために必要な人材を募集しているものと思われる。

Apple

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly


  • スポンサーリンク

    Instagram
  • Recent Entries




  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年6月
    « 5月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK