スポンサーリンク

10コアCPUを搭載したSHARP AQUOS Z2 (FS8002)の画像を公開、メタルボディを採用



FIH Mobile (富智康集団)製のFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM端末「FS8002」が2016年7月22日付けで中国工業情報化部の認証を通過した。

中国工業情報化部の認証ではFS8002の画像が公開されている。

これまでにFS8002はベンチマークに登場しており、スペックの一部が判明している。

OSにはAndroid 6.0 Marshmallow Versionを採用する。

チップセットは64bit対応のMediaTek Helio X2 (MT6797)を搭載し、CPUはデカコアで動作周波数は2.3GHzとなっている。

ディスプレイは約5.5インチFHD(1080*1920)液晶となる。

リアには約1600万画素のカメラ、フロントには約800万画素のカメラを備える。

通信方式はFDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/TD-SCDMA/CDMA2000/GSM方式に対応している。

SIMカードはデュアルSIMで、2枚のSIMカードを挿入できる。

システムメモリの容量は4GBで、内蔵ストレージの容量は32GBである。

筐体には金属素材を採用しており、リアには指紋認証センサを搭載してセキュリティ性能を高めている。

SHARPブランドのスマートフォンとなり、SHARP AQUOS Z2として発表されると言われている。

中国と台湾で販売する計画としており、台湾ではCommtiva Technology (康法科技)、中国ではCommtiva Technologyの中国子会社であるInnomaxx Technology (Tianjin) (群揚科技(天津))がSHARPブランドのスマートフォンの総代理店となる。

fs8002
中国工業情報化部

スポンサーリンク

コメントを残す









  • follow us in feedly
  • Recent Entries



  • スポンサーリンク

    Instagram



  • Amazonアソシエイト

  • SNS

  • Calendar

    2020年12月
    « 11月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • Archive

  • Select Category

  • LINK